0
JA

ホルトコーヒーのデカフェ

デカフェの取り扱いを開始致しました。

デカフェ(ディカフェ)とは英語の「decaffeinated」を略した言葉でカフェインを取り除く事を指しています。ただ、取り除くと言っても、全てを除去することは出来ず、ごくわずかですがデカフェにもカフェインが含まれています。
そもそも、カフェインとは植物に含まれている成分で、「アルカロイド」という苦味成分の一種です。眠気や疲労感を抑制する「覚醒作用」や「興奮作用」、老廃物を促す「利尿作用」などの働きがあり、適度なカフェインの摂取は活発な活動をサポートをしてくれます。
近年では、健康志向の高まりもあり、妊娠中や授乳中でもコーヒーを楽しみたい女性、質の良い睡眠をとるために夕方以降はカフェインの摂取量を抑えたいニーズなど、新たな需要が広がっています。
また、デカフェと同じような意味合いでよく使われるのが「カフェインレス」や「ノンカフェイン」という言葉です。似た言葉ですが、実はカフェインを含む量によって呼び方が異なっています。

ホルトコーヒーで取り扱っているデカフェの豆はカフェイン残留率0.1%以下と非常に低く、妊娠中やカフェインを控えているけどコーヒーが飲みたい方におすすめのドリンクです。生産国はメキシコ。栽培地域はエル・トリウンフォ環境保全団体に加盟する79農園。スィートポテトやココアのようなフレーバーが特徴ですっきりとした味わいです。