0
JA

デイヴィッド・シュリグリーのアートでかわいい猫のぬいぐるみがカーサブルータス「猫と家」特集に掲載

Howlt.comやHowlt Coffee福岡店にて販売しているデヴィッドシュリグリーの猫のぬいぐるみ”Cat Toy Yellow”がCasa brutus No235の「猫と家」特集号にて掲載されました。

ブラックユーモア溢れる言葉とグラフィックで有名なデイビィッド・シュリグリー。日本でも2018年に水戸芸術館現代美術ギャラリーで個展を開催し、Tシャツやグッズなども販売するなどアート、ファッションの分野で人気を博している。今回カーサブルータスNo235に掲載された商品はメルボルンのアートショップThird Drawer Downとシュリグリーの10年間のコラボレーション記念として作られた猫のぬいぐるみ。このぬいぐるみは彼の猫の彫刻作品をベースにつくられており、”RIGHTS FOR THE SOFT TOY”といういかにも彼らしい言葉が当てはめられている。Howlt.comやHowlt Coffeeにて取り扱っている。